LINE

【LINE Pay】2019年度決算で54億円の赤字を計上

2019年4月19日に発行された官報内において、LINEの子会社であるLINE Pay株式会社の決算公告が掲載されていました。

それによりますと、第5期となる決算内容は営業収益が44億5259万円で(前年度比+42億円)あるのに対し、営業費用が97億8560万円(+68億円)、当期純損失が54億373万円と、前期に引き続いて大幅な赤字を計上しています。

 

前年度との比較

営業収益(売上高) 営業費用 純損失額
2018年4月 2億1302万円 29億5492万円 27億4400万円
2019年4月 44億5259万円 97億8560万円 54億373万円

 

 

総評

【LINE Pay】一律2%還元を5月末で終了へ…今後はQRコード決済のみに特典? 当サイトでも何度かご紹介しているLINE Payカード。プリペイド式ながら2%の高額還元率、さらに未成年者でも持てるJCBカード...

LINE Payは2%のポイント還元を行う高還元率を誇るカードでしたが、これをとりやめてカラー制度による還元率のランク分けを始めました。

赤字額自体は大幅に増えていますが、事業の規模を示す営業収益が+42億と大幅に増えていることから、まだ投資時期ということもありそうです。

 

前年度

【LINE Pay】2018年度決算で27億円もの赤字を計上 2018年4月20日に発行された官報内において、LINEの子会社であるLINE Pay株式会社の決算公告が掲載されていました。 ...