Pay系

【鉄道会社初!】長良川鉄道の運賃支払にPaypayが使用可能に

岐阜県を走る「長良川鉄道」において、QRコード決済サービスであるPayPayでの運賃支払が2019年7月1日より開始されました。

運賃支払にPayPayを取り入れるのは長良川鉄道が初の試みということで、導入の成果次第では今後様々な鉄道会社に波及していく可能性がありそうですね。

中日新聞によると、「費用の問題から交通系ICカードを導入しておらず、現金払いだけでは不便との声が乗客から寄せられていた」とのことです。

なお運賃支払以外だと、神奈川県の湘南モノレールが初めてPayPayを導入しており、定期券や企画乗車券、グッズの購入などが可能となっています。

 

QRコード決済はローコストが強み

出典:http://www.nagatetsu.co.jp/images/enjoy/NAGARA/284.jpg

 

PaypayなどのQRコード決済サービスは、導入コストが格段に安いのが特徴です。ICカードと違って現在使用している決済端末へリーダーをつけるなどの大きな改造は必要ありませんし、QRコードを貼るだけで対応できます。

QRコード決済のデメリットとしては処理スピードが遅く、ICカードのようなスムーズな改札通過は難しいのですが、長良川鉄道ぐらいのローカル線ではあまり問題にならないのかもしれませんね。

 

QRコード決済は、昨日7Payにて多い人で30万円もの不正利用があり大問題になっていますが、本来はこうした規模の小さな事業者がキャッシュレスサービスとして取り入れることの出来るローコストで便利な決済サービスです。

セブンイレブンのあまりにもお粗末な対応のせいで、~Pay系と名付けられたサービス全体に悪いイメージが広がらないよう祈るばかりです。

 

関連リンク

http://verepo.com/ngr/

7Payの不正利用が頻発?今は使わない方がいいかも 7Payにおいて、不正利用が頻発しているとのことです。30万円近く不正利用にあわれたフォロワーさんもいらっしゃいます…。 ...